FreeBSDを利用したWEBサーバーでの構築をはじめました。

こんにちは1号です。
キクミミの2009年最初のリリースは、ファイルメーカーカスタムWEB公開を利用して安全に外部公開を行なう試みに関するニュースです。


ファイルメーカーのバージョンが10になりました。
MySQLとの連携などファイルメーカーのWEB公開機能をさらに使い倒せるようになりましたね。
PHPを利用したカスタムWEB公開も利用しやすくなったわけですが、実際WEBサイトを外部に安全に公開するとなると、また頭の痛い問題です。
セキュリティホールや脆弱性の問題が何かと耐えないWindowsのIISをWEBサーバとして公開するのは心配だが、Macサーバは導入したことがない。とこんな管理者の皆様に朗報です。
今回キクミミではOSにFreeBSDを選択しました。
ユーザと情報も多く、googleのシステムでも採用されている堅牢なWEBサーバーです。
WEBサーバーとデータベースサーバー2台構成で稼動させます。
(データベースサーバーはWindowsでもMacでもかまいません。)
パフォーマンスが高い(対IISで20%以上)のが強みです。
技術的なレビューについては、追って順次公開していきますのでお楽しみに。
この記事に関するお問合せはこちらまでどうぞ。


カテゴリー

キクミミ研究棟?


キクミミの開発者による
ファイルメーカー®カスタムWEB
公開研究サイト
(かなりユルく更新中)

FBA認定デベロッパー


キクミミはファイルメーカー株式会社に正式に認定された FBA(FileMaker Business Alliance)のメンバーです。