FileMaker 9シリーズ発表【米国】

先日米国でFileMaker9シリーズが発表されました。今回のバージョンアップの目玉は他データベースとの連携ということになるようです。MySQLやMSSQLなどのメジャーなデータベースを、FileMakerのテーブルとしてそのまま活用することができるようになりました。
http://www.filemaker.com/
http://www.filemaker.co.jp/news/p20070711.html


これまでFileMakerが他のデータベースと連携する場合は、テキストファイル経由のデータのインポート・エクスポート、ODBCドライバを利用してSQLを用いたインポートというのが主な方法でした。いずれも一旦FileMaker内にインポート処理を行うということで、テーブルリンクとは異なり、完全な同時連携というわけにはいきませんでした。
今回のバージョンアップで、データベースのバックエンドとしてMySQLなどのエンジンを用い、インタフェースのみFileMakerを活用するという展開も開けてきました。特にWebアプリの開発において、PHP+MySQLなどの組み合わせで開発し、ローカル部分のインタフェースは画面設計にすぐれたFM+MySQLという組み合わせが可能になりました。
まだ日本語を含めた文字コードの扱いや制限事項など注意しなければいけないことも多数あることは予想されますが、それでも企業においてFileMakerを活用していく場合、他データベースと連携しやすくなったことは、活用のシーンがそれだけ広がったといえるので、とても楽しみなバージョンアップであります。
FileMaker9の日本語版はまだ発表されていませんが、期待したいと思います。


カテゴリー

キクミミ研究棟?


キクミミの開発者による
ファイルメーカー®カスタムWEB
公開研究サイト
(かなりユルく更新中)

FBA認定デベロッパー


キクミミはファイルメーカー株式会社に正式に認定された FBA(FileMaker Business Alliance)のメンバーです。